私が妻と仲良い訳は何故なのか?結婚の名言交えて分析して見た。

どうもサイトウさんです。

久しぶりにブログ書いて、
2500文字くらいなら、15分で終わることがわかりました。

結果、気持ちが楽になり、ブログ書きたい症候群なうです。

 

今日は僕と妻は多分めちゃくちゃ仲良いのですが、
なんでなんだろうか?ってのを結婚の名言から紐解いてみました。

結構ヨーロッパのおっさんたちはいい名言を残してるなーと思ったので、これからご紹介します。

 

その前に順をおって、私たちの関係を記しておきましょう。

サイトウさんとえり女王の関係について

妻とは会って4年、一緒に住んで3年半、結婚して2年半くらい、

一貫して、トキメキ的な恋愛的なものは皆無でしたね。(ハハッ

私的に、一度たりともキュンとしたことがありません。

 

特に外見が好みな訳ではないですし、本人もそれは知っています。笑

こういうこというと、本当にひどい人だと思われるんですけどね。

正直に隠しようがないじゃないですか。
まぁ言わなくていいことかもしれないけど、一生付き合い続ける人に長々と嘘つけないでしょう。笑

 

長続きはホルモンの問題がメイン

で、話は変わって、恋愛すると人間ってのはPEA(フェニルエチルアミン)ってのが脳内で発生するんですね。

これがいわゆる恋愛ホルモンってやつなんですが、
恋愛の高揚感とかを生み出してるやつですよ。ドキドキしたりね。盲目になったりね。

でも、このホルモンってだいたい分泌が2、3年で切れるんですね。

恋愛の賞味期限が2、3年っていう理由はそこで、だいたいそこで別れるとか言いますよね。

で、それ以上長続きさせるにはオキシトシンを分泌させる必要があるんですね。
これは安心感とか、癒しとかそっち系のホルモンですね。

 

何を言いたいかというと、
僕らは最初、会った時からずっとオキシトシンがメインでした。

 

「なんかこの人といると安心するなー。別に好みじゃないけど」

っていうのがずっと続いて今に至る感じです。

 

だから、ずっと仲良いし、ずっと安定なんですよね。

 

私たち夫婦が日々行ってること

私たち夫婦が仲良くするために、行ってること。

めっちゃ感謝伝える

いきなり唐突にこんなメッセージが来たりします。

普通に嬉しいですよね。

猫のミルクボランティアができるのは、
僕のおかげだって言ってくれてる写真です。

 

僕も感謝を意識して伝えます。

多分アスペが自然に感謝の念を持つのはかなり難しいですね。

なので、意識して言います。

神社とか、御墓参りとかだとできるんだけどなー、生きてる人間には難しい。

 

ちなみに感謝を伝えてドヤ顔すると、怪訝な顔で見られます。

「なんだよその『俺感謝してるぜー?』みたいな顔やめろよ」って妻に言われます。

 

一緒に寝る

オキシトシン出すのに大切ですよ!肌の触れ合いは。

僕はいつも妻といるときは妻にくっついて寝ます。

 

一緒に出かける

私は運転しませんが、妻の運転で旅行を良くします。

週1回はどっかいってますね。多分。

 

めちゃくちゃお金を奉納する

稼いでからですが、妻にめちゃくちゃお金を使うようにしてます。

初期の頃は妻の方がお金持ってたと思うし、
僕にもそれなりの金額を使ってくださいました。

そのお礼なのかなんなのかわかりませんが、
とりあえず妻にお金を使います。

頂いたお金の100倍、1000倍を御奉納するべく日々働いています。

稼いだ金額の半分は使ってるんじゃないかと思います。
税金抜いて、手残りなしですね。笑

 

名前で呼ぶ

これ大事なのか知らないですが、
お互い名前で呼んでますねー。

お前さーとかっていうと、キレられます。

『あっ?(# ゚Д゚)』

って感じです。

 

名前で呼ぶと仲良い気がします。笑

 

で、最後にまとめに入りましょう。

 

結婚に関する名言について

ヨーロッパのおっさんたち含め世界の先人は結構密度の高い言葉を残しているんですよね。

ただの名言紹介になりそうですが、ご紹介します。

その女性がもし男であったなら

きっと友達に選んだろう、
と思われるような女でなければ 妻に選んではいけない。

– ジュベール – (フランスのモラリスト、随筆家 / 1754~1824)

これはすげー良くわかりますね。

多分、妻とは友達の方がしっくり来ますね。

 

超仲良い友達です。

なので、結婚しても楽しいです。

 

でも、妻と年が離れておらず、
同級生だったら一番関わりたくない存在ですね。

 

多分妻にいじめられてたんじゃないかなーと思います。

お腹弱いし、天パだし。

一回り離れてるってのもポイントでしたね。

 

幸福な結婚というのは、
いつでも離婚できる状態でありながら、
離婚したくない状態である。

– 大庭みな子 – (日本の女性小説家、1930~2007)

離婚はしないでしょうけど、
妻は屈強な弁護士が味方におり、僕の財産をがっつり持っていくので、
お互いいつでも離婚できる状態ではありますな。

お互い自立してることが大事だよね。ってことです。

旦那がいないと飯を食えないから離婚できないっていうのは、
確かに大変だなと思います。

女性でも今は強くなれる時代だから、
自立しておくことに越したことはないですよね。

 

できるだけ早く結婚することは女のビジネスであり、
できるだけ結婚しないでいることは男のビジネスである。

– バーナード・ショー – (アイルランドの劇作家、ノーベル文学賞受賞 / 1856~1950)

私たち夫婦はノービジネス。笑

 

最後は美輪さんの言葉でしめて終わらせようと思います。

夫婦の相性は人それぞれ。
同じ目的を持ち、 同士のような関係の夫婦は深い絆で結ばれている。

– 美輪明宏 – (日本のシンガーソングライター、俳優、演出家 / 1935~)

同士?同志?なのかわかりませんが、

これは夫婦で統一されてますね。

 

幸せになりましょう。っていうところが一貫して共通してると思います。

そのために、お互いができることをしましょう。って感じです。

人生を二人で冒険してる感じですね!

 

今後も、私たちは幸せになるべく、ブログをやったり、LINEをやったり、youtubeやったりするでしょう。

(今度、動画も始めるかもです。)

いずれ子供も生まれるかもしれません。

 

ということで、
共通の目標を夫婦で持つのはいいと思いますよ。

 

ではではこんなところで。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
サイトウさん
ここまでブログを読んでいただきありがとうございます!
ちなみにサイトウさんはLINE@メルマガをやっており、
LINE@では時事的な情報、人体実験速報、僕自身のブログにはかけないちょっとしたお話を

メルマガでは僕自身が旅をしながらでも月300万稼げるようになったお話をお送りしていきます。

登録しておくと、基本的にラッキーなことしか起きないようになっております。

LINE@(サイトウさんの実験号外速報)の登録はこちらからどうぞ

友だち追加

99%返信します!僕より変じゃない限り!笑

メルマガは一番上の旅をしながら月300万稼げる秘密
もしくは一番下のサイトウさんのコンプレックス脱出人体実験記録からご登録くださいませ。

LINE@に登録後自動で登録することも可能です!

全て同じメルマガの登録フォームとなっております!


サイトウさんのコンプレックス脱出人体実験記録

コンプレックスまみれの26歳男性がなぜ旅をしながら月300万を稼ぐことができるようになったのか?をメールマガジンにてお話ししていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です