風呂で本を読むのためらってない?風呂で勉強は体調も良くなり、知識も増える。

サイトウさん
どうもサイトウさんです。

今日は、ええ!サイトウさんありえないでしょ!って話をしたいと思う。

僕は風呂で本を読むことが多い。これで結構本を読破して知識を貯めまくっている。

まぁ、本がシワシワになるでしょとかいう意見もあると思うんだけど、

僕なりの風呂で学ぶメリットを伝える。

お風呂で勉強の何がいいのか?

失われた時間を活用できる。

リラックスするときはリラックスに専念しなさいって声もあるけど、
俺は気にしない。

風呂に落ち着いて入っていられなく、いつも考え事を浴槽でしていた。

しかもしょうもない思考が多い。不安も増える。

だから、無駄な思考を消すために本を読んでみた。

そうしたら、

サイトウさん
風呂で勉強するのってなんて楽しいんだ。知識が入りつつ、体も休まる。こんないいことはねえ。

となり、僕は風呂での勉強生活が習慣となった。

風呂に入って黙ってたら、失われた時間も同然だ。
それが使えるようになったのはでかい。

読書スピードが上がって、効率が良くなる。

まぁ速読学んでる人はもういいかもしれないけど、
早く読まないとのぼせるから、読書スピードが上がる。

時間はもちろん決めて入るんだけど、
その時間内でできるだけの量を読もうと思うから、早くなる。

普段、本を読むのも、時間を決めてやるようになったので、
読書効率が良くなった。

血流が良くなって健康になる。

お風呂にしっかりと決めた時間入れるので、血流が良くなる。
血流が良くなれば、免疫力上がる。

疲労物質、老廃物なども排出されやすくなるので、疲れも取れやすくなる。

ちなみに肌の調子も良くなるからな。

肌がガッサガサになる人って、血が巡ってない。

身体があったまってると、代謝も良くなって、痩せやすくなる。

いいことしかないぜ。

マグネシウムをしっかりと経皮吸収させられる。

さらに、僕はエプソムソルト(硫酸マグネシウム)を入れて、
マグネシウムを経皮吸収させている。

しっかり吸収させるには20分以上入らなければならなく、読書しながらの風呂がちょうどいい。

ちなみに、マグネシウムは現代人が不足しているミネラルだ。
体内の数百種類の代謝に関わっているのに、不足していると、あらゆるところで不具合が起こってくる。

あの糖尿病とかも、マグネシウムの不足が関わっているのでは?と言われている。

実際にマグネシウムをしっかりと摂取できると、代謝が上がるので、ダイエットにもいい。

 

お風呂で勉強するときの注意点

風呂に入る時間を決める。

まず、これが一番大事。
30分までにしておいたほうがいい。マジでのぼせる。

のぼせると、パフォーマンスがガタ落ちだし、風呂で学ぶ意味が薄れる。

風呂の塩素を取り除く。

風呂の浄水器などもあるが、設置などが大変なので、
僕は風呂を貯める前に、ビタミンCの粉末を浴槽にぶちまけている。

風呂がたまってきたら、混ぜて10分くらい放置する。

そうすると、水の塩素が減っていく。

浄水器じゃないので、完全には取り除けないけど、
お風呂の細かい泡が減るように思う。

塩素って直接すぐに何が悪くなるってことはないけど、
慢性的にダメージを受けることで、肌を劣化させたりするし、
動脈硬化、心疾患に影響があったりする論文もあったりする。

あとは発ガン性もあると言われている。

ただ、すぐにどうこうって話じゃないから、皆対策しない。

俺も対策して意味あるかどうかわからないよ。

対策してもしなくてもガンかかる人はいるからね。

でも、簡単に対策して、健康になれるんだったら、やったほうがいいよね。

っていうマインドでビタミンCを浴槽にぶちまけている。

 

温度は38〜39度くらい

風呂の温度を40度超えて設定すると、速攻のぼせる。

マジで気をつけてくれ。長ーく浸かれる温度にしよう。

半身浴にする。

全身浸かると、のぼせやすくなる。

半身だと30分は余裕だ。

ダイエットのために、半身浴で1時間半とか入る女性いるけど、あれはちょっとやりすぎなんじゃね?と思っている。

本を読むにはいいけど、皮膚が水を吸収しすぎるぜ。

塩素対策してなかったら、私は不健康になるために長時間入ってるよー!って言ってるようなもんだな。

本のシワシワは気にしない。

この風呂読書を始める上で、一番の障壁となるのがこれ。

本がシワシワになるからダメでしょって話。

これは気にせず、シワシワさせながら読みまくったほうがいい。

実際、本は買っても千円〜2千円が大半でしょう。

もし、シワシワになってダメになって、読めなくなったらまた買えばいいじゃない。

絶版の本とかはもちろん読まないほうがいいけど、大体は売ってるんだから、ガンガン読めばいい。

そして、同じ本5冊目!20週目!
とかになったら、めっちゃいいじゃない。

その頃にはあなたは始める前と全く違う人間だよ。

知識を貯めれば、力となる。

かのフランシス・ベーコンは言っている。

『知は力なり』

と。

知識なのか知恵なのかはどうでもいいとして、
知るということは人生において、めちゃくちゃ重要だ。

知らないからこそ、問題を解決できなかったり、困ったりするわけだ。

知ればほぼ解決できることばかりだ。

知ろうともせずに、悩むのってバカらしくないか?

僕はそんな生き方をしたくない。

できるだけ、楽しいことばかりをして、楽をして生きていきたい。

知ることの重要性

それには”知る”ってことがめちゃくちゃ重要なんだ。

塩素が身体に悪いってのも知らなきゃわからないし、
知っても、対策がわからなければ、何もできない。

お金がなくて、人生が行き詰まった。

じゃあ稼げばいい。

稼ぎ方を知らない?

稼ぐ方法をたくさん知ればいい。

いきなり働くんじゃなくて、まずは稼ぎ方を知ることに自分の力を凍死するんだ。

みんな一つのことを知ってすぐに突っ走るから、ずっと失敗し続ける。

たった一つの選択肢に全てをオールインしてもうまくいくことは少ない。
うまくいかないとは言わないが、うまくいきにくい。

働くっていう選択肢しかなければ、一生雇われ続けるわけだ。

 

そうじゃなく、あらゆる選択肢の中から、最適なものを選択したほうがはるかにいい。

知るというのは選択肢を増やすということでもある。

例えば、働くという選択肢しかない人が、働かない生き方もあるということを知る。

そうすることで、働かなくていい方法とは何かを調べられる。

働かなくてもいい方法を見つけられれば、それに向けて取り組めばいい。

 

実際に僕は就職をしなくていい方法をめちゃくちゃ探してる時に、ネットビジネスと出会った。

みんなが、やれ資格だー、やれ就職だーって言ってる時に、僕はこんなことを調べていた。笑

でも、就職って選択肢しか知らないと、それしか選択できないんだよ。

できるのはどの企業で勤めるか?くらいでしょう。

下手すれば、就活に失敗して、企業を選べなかったりもする。

 

そこに、就職しなくてもいいっていう選択肢ができたらどうだろうか?

めちゃくちゃ楽しいよね。

 

え?就職なくていいんだ。みたいな。笑

僕は実際ビジネスを舐め腐っていたおかげで、一度は失敗したけれども、
最初から就職しないでうまくいく人もいる。

常に情報を手に入れ続ける。

読書の話から、知るという話まで長くなったが、
常に意識すべきは、最先端の情報を手に入れ続けるということだ。

その意識さえ絶やさなければ、
あなたはなりたいものになれる。

コンプレックスの塊であろうが、調べれば大体は解決するのだ。

 

知る。を意識していこう。

ではこの辺で失礼する。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
サイトウさん
ここまでブログを読んでいただきありがとうございます!
ちなみにサイトウさんはLINE@メルマガをやっており、
LINE@では時事的な情報、人体実験速報、僕自身のブログにはかけないちょっとしたお話を

メルマガでは僕自身が旅をしながらでも月300万稼げるようになったお話をお送りしていきます。

登録しておくと、基本的にラッキーなことしか起きないようになっております。

LINE@(サイトウさんの実験号外速報)の登録はこちらからどうぞ

友だち追加

99%返信します!僕より変じゃない限り!笑

メルマガは一番上の旅をしながら月300万稼げる秘密
もしくは一番下のサイトウさんのコンプレックス脱出人体実験記録からご登録くださいませ。

LINE@に登録後自動で登録することも可能です!

全て同じメルマガの登録フォームとなっております!


サイトウさんのコンプレックス脱出人体実験記録

コンプレックスまみれの26歳男性がなぜ旅をしながら月300万を稼ぐことができるようになったのか?をメールマガジンにてお話ししていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です