フランクミュラーのヴァンガード(400万)を衝動買いした話。

サイトウさん
どうもサイトウさんです。

今日はフランクミュラーを衝動買いした話をする。

鬼のように稼いでる人っていうのは、買ってもこういうのも書かないだろうから、
サイトウさんが代わりに書いてみようと思う。

プロジェクト大成功!おめでとうの会。

これは協業のビジネスが先輩の会社とうまく行き、
打ち上げとして昼から飲み会をしている際だった。

どこの店舗とかってのは控えさせていただく。

 

普通に、僕、先輩、友人で飯を食った後、次の店を決めようとしてる矢先、事態は急変した。

 

先輩
儲かったんだから、時計買いに行こう!
サイトウさん
えっ!?ええ?!
友人A
ええええ?

僕と友人は動揺を隠せない。

 

先輩
とりあえず、シャネル行こう、シャネル。パテックとかはお前らの歳じゃないだろう。

 

全く、僕らの動揺は関係なく、話は進む。

 

シャネル到着。

シャネルのやらしさを感じる。

 

先輩
これホストみたいだねー!
先輩
どんどんつけて行こうぜー!

オコジョ画像の友人は小池徹平に似たイケメンであり、腹がたつレベルである。

したがって、シャネルの時計も似合う。

 

サイトウさんはシャネルってキャラではないので、速攻スルーである。

ホストとは対極に位置する人間といっても過言ではないからだ。

 

友人A
うおおおお、半端ねえええ!かっけえええ!

 

先輩は全くつけていない。どうやら買うことになるのは僕らだけのようだ。

 

友人Aは一旦検討に入る。

即決できる金額ではまだない。250万だ。

 

フランクミュラーに突撃

 

先輩
次はサイトウの番だな。
先輩
フランクミュラー行こう。

 

先輩
これやべえじゃんこのスケルトンのやつ!半端ねーぞ!

 

 

サイトウさん
うおおおお。かっけええええ。試着していいんすかああああ

サイトウさん初めての高級時計に動揺を隠せない。

しかし、つけてみると、案外普通。

腕が重い・・・

 

トゥールビヨンがフォンフォンいってる。

 

サイトウさん
ほ、欲しい。これは資産になり得るだろう!

と無茶な自己説得を自分の中でし始める。

 

時計や車というものは怖い。自分を狂わせる。

 

全然欲しくなかったのに、欲しくなる。

 

サイトウさんも一旦検討段階に入ってしまう。

 

 

買ってから値の上がるロレックスへ

 

先輩
とりあえず、ロレックスも見てみようっか!

 

そこで、友人Aは運命の時計と出会ってしまう。

友人A
この緑のやばいっす。しかも限定らしいっす。

ロレックスは限定品だと、買ってから値段が上がるらしい。

だから、超お得だ。(結果的に限定品じゃなかったんだけどね。)

 

限定品なら、これは買いじゃないか?という空気が流れる。

 

先輩
え?買うの?今お金ある?

 

友人A
いえありません。建て替えお願いいたします!笑

 

その場でロレックスの購入が決まる。300万超。

 

サイトウさん
フォオオオオオオオオオ何が起きてるんだあああああ。衝動買いのレベルが違うよおおおおおお。

友人が買ったとなると、斉藤は手ぶらで帰れない。

 

サイトウさんのターン

フランクミュラーにまた戻る。

 

サイトウさん
とりあえず、一旦妻に確認します。

 

プルルルプルルル

 

サイトウさん
あのおおお、時計買ってもいいですか?
えり女王(妻)
あなたがいいと思うならいいんじゃない?

すんなりオッケーが決まる。

言い訳の余地がない。

あとで、なんでこんなにスムーズにOKを出したのか聞いたら、
いつでも売ればお金になると思ったかららしい。

本当に妻は何を考えているのか恐ろしい。

 

サイトウさん
許可が出たので、買いたいと思います。僕も400万の枠なんてのは持ち合わせておりませんので、建て替えお願いいたします!

クレジットカードがスラッシュされる。

 

無事お買い上げが決まる。

 

フランクミュラーを買ってからの日々

 

時計として普通に便利

普通に時計があると便利。

時間がすぐわかる。笑

サイトウさんは時計をしない人種だったので、普通に機能的に便利。

 

数字が書いてなくて、何時かすぐにわからない時もあるけどね。

 

話のネタになる。

時計好きな人と同席すると、話題になって面白い。

最近はリシャールミルという1本1000万くらいするやつが流行ってるので、400万ってのはどうも普通らしいです。

価値観をいい意味でぶっ壊されますね。笑

 

リシャールミルでこれ欲しいなー!って思った時計を見たら、1億でした。

時計に1億って舐めてるのかな?って思いましたね。

 

でも、現代アーティストが作ってるらしくて、芸術品として価値があると。

そんなんつけて外出られねーやって思いますよね。

 

インスタのネタになる。

他の先輩に時計を購入したことを報告する。

インスタ映えーとして撮っていただく。

 

銀座線の広告になる。

フランクミュラー売りだしブランドだったので、購入後広告にのりまくる。

びびった。

これは銀座の店付近だったかな。

 

ブランドショップでまともに相手される。

若い人や、服が適当な人がブランドショップに入ると、
何も買わないと思われて軽くあしらわれる傾向にあるが、

時計つけてると、スウェット履いてても対応が全く違う。

 

なんかムカついた。

私自身のレベルが低いということでもある。

 

鬼のセールスを受ける。

時計を半年くらいでベルトのところをぶっ壊してフランクミュラーの店舗に修理に向かったところ、
セールスをされる。

今の時計のダイヤバチバチバージョン

『1200万です。』

 

サイトウさん
ほ、ほう。

とビビらないように頑張ったが、内心めっちゃびびった。

クッソいやらしい。

これをつけていたら、何してる人しかよくわからないよね。

 

ちなみに、腕に面していて、正面からは見えないところにもダイヤが埋め込まれているんだよね。

芸が細かすぎて震えた。

 

高級ブランド品に意味はあるのか?

本当のお金持ちはこういうもの持っていないという。

確かに、こんなギラついた成金のようなものは持っていない。

 

しかし、名前も聞いたことのないような超高級品を持っていたりする。

 

このように、ブランド品持ってる私が好き!という見栄のために買うというより、
本当に物がいいから買うというところに自分の価値観があるのならアリなんじゃないかなと思ってる。

僕はキラキラした時計が欲しいから、買いたいと思ってるしね。笑

 

あとは、とりあえず買ってみてどういう気持ちを味わえるか?ってのも大事だね。

僕はそこを重要視してる。
400万いきなり一発で使うって家を買うとか、車買うとかじゃないとないからね。

 

そういう点でいい経験にはなったなーって思ってる。

 

ではではこの辺で

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
サイトウさん
ここまでブログを読んでいただきありがとうございます!
ちなみにサイトウさんはLINE@メルマガをやっており、
LINE@では時事的な情報、人体実験速報、僕自身のブログにはかけないちょっとしたお話を

メルマガでは僕自身が旅をしながらでも月300万稼げるようになったお話をお送りしていきます。

登録しておくと、基本的にラッキーなことしか起きないようになっております。

LINE@(サイトウさんの実験号外速報)の登録はこちらからどうぞ

友だち追加

99%返信します!僕より変じゃない限り!笑

メルマガは下記画像をクリックの上ご登録くださいませ!

僕の人生について描かれた漫画が読めるよ!
サイトウさんの漫画

LINE@に登録後で登録することも可能です!
メルマガもLINE@もダブルで登録するのがオススメです!

全て同じメルマガの登録フォームとなっておりますので、ご安心くださいませー


サイトウさんのコンプレックス脱出人体実験記録

コンプレックスまみれの26歳男性がなぜ旅をしながら月300万を稼ぐことができるようになったのか?をメールマガジンにてお話ししていきます。


1 個のコメント

  • こういう体験のシェアをしてくれて、ありがとうございます!正直にいろいろ書いてくれるところが好きです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です