【対アスペ攻略】アスペルガー症候群の人に話を聞いてもらう方法

サイトウさん
どうもサイトウさんです。

本日はアスペルガー症候群の聞かん坊な人に、話を聞いてもらう方法を話します。

まぁ、アスペと言っても複数のパターンはいるんでね、一般化できる話ではないです。

ただ、僕自身が『話を聞かん坊』から、『話を聞く象』になった経緯を交え話していきたいと思う。

 

正直、楽に攻略はできないが、何かしらの効果はある方法だと思っている。

アスペルガーの脳の中はどうなっている?何を考えている?

これはサイトウさん自身しか知らないので、サイトウさんの脳内について話す。

ワーキングメモリが鬼狭い

そのため、マルチタスクがまるでできない。
のに、マルチタスクをしたがる。(今も血液検査を読みながら、ブログを書いている。意味不明)

妻からの話を例にあげてみよう。

 

サイトウさん
エリちゃーん、お腹すいたよー
えり女王(妻)
今ちょっと手を離せないから自分でやろうね。
冷凍庫の一番下からおかゆを出して、電子レンジに入れて、ジップロックの蓋を少し開けて温めを押す。それで鳥がゆ食べれるよ。
サイトウさん
冷凍庫の下ってどこ、3個もドアあるよ?電子レンジは何分?ジップロックの蓋の少しってどのくらい?
サイトウさん
プシュー(頭から湯気が出る)

これかなり最近の話。

一つ一つ

僕自身、人前では頑張ってマルチタスクできる風を装ってるけど、
できてそうな時は全身全霊のパワーを神経に注ぎ込んで動いている。

人よりマルチタスクをこなすコスパが非常に悪いです。笑

 

人にとって簡単なことが難しい

僕、ポケットティッシュが苦手なんですよ。

手先が不器用なのもあるんだけどね。

 

あれって、まず開けるのが大変。

 

僕が開けると、下のティッシュ何枚か犠牲になる。

その時点で結構萎えるわけだよ。

 

そして、運よく1枚取れたとしても、折りたたまれすぎたティッシュが縦長に出てくるじゃん。

それ開くのが大変。

 

この時点で、鼻をかみたくてしょうがないのに、煩わしく、

サイトウさん
まじ、ポケットティッシュ難しいわー、ムカつくわー

と思う。

 

だから、僕は妻が作ってくれている

携帯用ジップロックティッシュを使っている。

 

ジップロックに穴を開け、ボックスティッシュの中身を入れる。

そうすることで、いつでもボックスティッシュからティッシュを取り出したかのような、スムースなティッシュライフを遅れるわけだ。

 

これ作ってもらった時、マジ嬉しかったし、実際に使って超よかった。

 

俺以外にもポケットティッシュ難しいって思ってるやついると思うんだけどなー。

 

こんなエピソードからジップロックティッシュは生まれた。

えり女王(妻)
ポケットティッシュからティッシュ取って、今手が離せないから。

と言われ、

真顔で

サイトウさん
あ、これ難しいやつだ・・・

って言ったら、

えり女王(妻)
ぷーくすくす(*´艸`)

って本気で爆笑されました。

 

屈辱!

 

対人コミュニケーションに常に不安を覚えている。

サシで飲みとかご飯は、仲良い人じゃないとあまり喋れない。(ハハッ

沈黙があると恐怖でたまらない。

最近は慣れてきて、余裕を持てるようになったけど、
大学生くらいの時は常に怯えていた。

 

3人になると、会話って休めるじゃないですか。

でも、2人って休めないじゃないですか。

それがなんとも慣れないんですよねー。

 

勝手にご飯食べる時のベストメンバーは3か4人だと思っています。

 

みなさん2人の時って何話すんですかね?

サシ飲みで話すことマニュアルが欲しい。

得意なことはマニュアル通り動けないけど、
苦手なことはマニュアル通り動ける。

 

頭の中にリズムが流れている。

普段何もしていない時がそもそもないけど、
頭の中にリズムがひたすら流れている。
これは多分物心ついた時からあると思う。

ただ、だからと言って音楽がめっちゃうまいとかでもない。

これ本当に誰かに止めて欲しい。

 

停止ボタンは私の体のどこにあるのでしょうか?

 

話を聞き流せない

妻がさらっと僕をからかってくる時あるんですけど、
以前は、常に怒っていました。

無駄に。

 

本当に怒るって無駄なんですけど、当時は知らず、

サイトウさん
バカにすんじゃねーよ!プンスコプンスコ!
えり女王(妻)
大したことじゃないんだから、スルーしなよ。そのくらい。男らしくないなー。
サイトウさん
むかあああああ!

 

みたいな感じ。

 

自分が気になることで、言われことは徹底的に聞き流せず、常に糾弾していましたね。

そして、必ず謝らせようとするパターン。

 

謝るまで私の独自の演説が始まります。

 

なんか他にもあるんだけど、思い出せない。

とりあえず、こんなところ。

 

それで、妻が僕に物事を言い聞かせてくる際に、感じた点を以下にまとめた。

 

アスペルガーの人と話す上での注意点

妻が僕と話す上で注意してるだろうなーって感じた点だ。

論理的に伝える。

物事を体系立てて話すと、アスペというかサイトウさんは理解しやすかった。

ただ、矛盾ある話とかをしだすと、そっちに気を取られ、矛盾をつきまくる話をしまくってしまう。

 

小さい頃に親から叱られる際よく言われたのは『揚げ足をとるんじゃない!』なんですが、
僕からすれば矛盾点について質問をあげたのみです。って感じなんですよね。

妻はその話を知ってか知らずか、わかりやすく説明してくれます。

 

正確に伝える。

間違ったことを伝え、その間違ったことを運用して失敗した時にアスペは激昂する。

例えば、レンジでチンを2分くらいっていうんじゃなく、
レンジでチンを600Wで2分って伝える。

普通の人にはさ、だいたいこのくらいってのができるんだろうけど、

アスペには大変だよねー。このくらいって誤差何%なんですか?って思ってるし、出力の指示がないんですけど、どうなってるんですか?って思ってる。

 

だから、しっかり正確に伝えることが大事。

 

繰り返し伝える。

何かを直して欲しい時に、一回言ったところで理解できない。

何かに集中してる時に伝えたら、次の日忘れている。

 

何度もなんども伝えることが大事。

ただし、次の項目をしっかり取り入れないと、アスペはふさぎ込む。

 

毎回同じテンションで伝える。

これ超大事。

妻はこの才能があったなーって思う。

 

えり女王(妻)
ゆんちゃん、脱いだら脱ぎっぱなしは嫌なので、次回からバケツに入れてね。
サイトウさん
ほーい。(聞いてない。口だけ。)

 

妻が疲れて帰ってきて、脱ぎっぱなしの部屋をみて絶望したとしても。

えり女王(妻)
ゆんちゃん、脱いだら脱ぎっぱなしは嫌なので、バケツに入れて欲しいなー。
サイトウさん
ほーい。(ん?なんか毎度注意されてる気が)

 

何度注意されようと、直らない私を見ても

えり女王(妻)
ゆうたくん、脱いだ靴下は、バケツに入れてくれると助かるなー。
サイトウさん
ほーい。(バケツにとりあえず入れるか)

 

毎度テンションを変えずに伝えてくれるんですよ。

 

世の中の THE お母さんはなんど言っても直らないとキレるでしょ。

『なんであなたは何度言ってもできないのおおおおおお!』って。

いやいやいや、それ聞いてねーから、伝わってねーからってパターンが多いんじゃねーかな?

 

アスペは自分ごととして認識する能力が低い気がするので、何度も同じテンションで伝えてあげてください。

そうすると、あれ?俺のこと?ってだんだんなるはずです。

 

感情を入れて話さない。

えり女王(妻)
なんで脱いだ服をバケツに入れてねーんだよ!ふざけんじゃねー!

って怒られたことはないですが、
このように怒られたら

サイトウさん
なんか敵は怒ってきたぞ。自閉モードにトランスフォーメーション!
サイトウさん
話は聞きませーん。

ってなって、自閉になっちゃう。人の話は聞けない。

 

バカにするとかもダメ

言われたことをそのまま受け取るから、
バカにするとかもダメね。

あくまで淡々と感情を入れずに、繰り返し伝える。

バカにすると、過剰に反応し、アスペの反逆に会うから気をつけろ。

 

なんでバカにしたの?
なんでそういうこというの?とか言ってきて、
本題とは全然違う方向に行くからな!

 

アスペルガーの人と話す上での話す側の心構え

話す側の意識の持ちようを話そうと思う。心が軽くなれば幸い。

 

感情的な話は一切頭に入らない。と知る。

感情的に物事を伝えた瞬間にアスペの人は自閉モードになる。

そうしたら、伝えたいことも何も伝わらない。

グッとこらえて、淡々と伝えよう。

 

なんどもなんども同じ間違いをするかもしれないけど、
それでもグッとこらえて淡々と伝えるんだ。

キレた瞬間に信用ならない人だなって思われるからね。

 

ある時、いきなり理解し始めるまで、淡々と伝えよう。

 

アスペとの我慢比べと考えたらいい。

 

暴力を振るったやつの話はもちろん聞かない。

感情的になって、手をあげようものなら、不信対象ですね。

表面上は取り繕うかもしれないけど、何も話を聞いてもらえないし、反抗的になると思われます。

暴力で制圧しても、何も生まれないからね。

 

あくまで永世中立国として動いたほうがいい。

あなたには何も危害を加えたいわけではない。
あなたと共に、素晴らしい世界を作っていきたいだけだ。
っていう立ち位置が重要。

お前は子供なんだから黙ってきけー!なんて言っても、聞かないよね。

 

人からの誠意を最初は全く感じないし、受け取りにくい。

相手の気持ちを考えられないので、注意してる人の気持ちなど1mmも考えていません。

まぁ伝える側からしたら悲しいですよね。

 

だが、そこでイラっとして、なんで私がこんなに思ってるのに、聞いてくれないのよおおおおおってキレ始めると、不毛地帯。

 

なので、相手はロボットだと思ってっていうのも極端だけど、

なんどもコマンドを打ち込むみたいな。そんな意識で接したら、うまく受け取ってくれるようになるよ。

 

僕は妻からなんども淡々と言われているうちに、この人、俺のこと考えてるんじゃね?ってことを感じ始めたので、定型発達よりはそこらへん圧倒的に鈍いです。

 

アスペルガーと関わる方へ最後に

今回伝えたことって、多分アスペルガー関係なく、そう言った心構えで接したほうがいいよねー。って話だと思う。

アスペルガーは定型発達より、極端に聞かない、聞けないだけであって、同じ人間です。

 

人より辛抱強く対等にコミュニケーションしてあげるのが、
彼らの能力を引き出すポイントだと思います。

 

感情入れずに淡々となんども辛抱強く論理的に伝え続ける。

 

これがポイントなのかなと。

 

ではこの辺で失礼いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
サイトウさん
ここまでブログを読んでいただきありがとうございます!
ちなみにサイトウさんはLINE@メルマガをやっており、
LINE@では時事的な情報、人体実験速報、僕自身のブログにはかけないちょっとしたお話を

メルマガでは僕自身が旅をしながらでも月300万稼げるようになったお話をお送りしていきます。

登録しておくと、基本的にラッキーなことしか起きないようになっております。

LINE@(サイトウさんの実験号外速報)の登録はこちらからどうぞ

友だち追加

99%返信します!僕より変じゃない限り!笑

メルマガは一番上の旅をしながら月300万稼げる秘密
もしくは一番下のサイトウさんのコンプレックス脱出人体実験記録からご登録くださいませ。

LINE@に登録後自動で登録することも可能です!

全て同じメルマガの登録フォームとなっております!


サイトウさんのコンプレックス脱出人体実験記録

コンプレックスまみれの26歳男性がなぜ旅をしながら月300万を稼ぐことができるようになったのか?をメールマガジンにてお話ししていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です